*

新アヤナスのトライアルセット

アヤナス(ディセンシア)がリニューアル!早速チェックしてみました

リニューアルしたアヤナス

敏感肌や乾燥肌の方でも安心して利用できるポーラ・オルビスグループのディセンシア。その中でも、口コミで人気の高かったアヤナスがパワーアップしてリニューアルしました。パッケージも斬新で大人っぽく目立つ感じになりました。

主要成分であるセラミドは変わりませんが、香り豊かなローズマリーが加わったりと、より一層の効果を発揮しつつも更に使い易い化粧水やクリームが出来上がっているのです。今までのディセンシアのアヤナスを愛用していた人はもちろん、アヤナスを利用したことがないという方にもオススメの化粧水ですよ。

このサイトでは、アヤナスの成分や効果、特徴や口コミやレビューについて紹介しておりますので、新しい化粧水をお探しの方や、アヤナスの化粧水が気になっている方、リニューアルしてしまい敏感肌の私は大丈夫なのかと心配している方必見です!

【 目次 】

スキンケアで香りに癒される女性

アヤナスが敏感肌をやさしくケアしてくれる理由

ポーラ・オルビスグループのディセンシアから、新しくリニューアルされたアヤナス。オルビス自体、敏感肌の方にオススメのメーカーですので、「アヤナス」もモチロン敏感肌にピッタリです。

肌年齢の比較

ディセンシア「アヤナス」が敏感肌にオススメされる理由は、敏感肌で恐る恐る受け身のスキンケアをしている人でも、安心して「攻め」のスキンケア、さらにはエイジングケアが出来るというところでしょう。

敏感肌の方は、エイジングケアをしたくても化粧水が肌に合わない場合が多く、保湿が出来ればOKというように考えている場合も多いようです。しかし、せっかくの大事なお顔・肌なのですから、安心して使用できるオルビスグループのエイジングケアが出来る「アヤナス」を使ってケアをしていくのがオススメですよ。

セラミドナノスフィアとヴァイタサイクルヴェール

アヤナスの敏感肌エイジングケアのポイントは、高浸透保湿成分「セラミドナノスフィア」というヒト型セラミドを肌の奥深くまで浸透できるようにカプセル化した成分です。その成分を特許取得の最新テクノロジーで吸収させてくれることで、アヤナスは肌のターンオーバーを取り戻してくれるのです。「セラミドナノスフィア」は通常のヒト型セラミドの4倍の吸収力なので、ポーラ・オルビスのディセンシア「アヤナス」の重要な成分であることが分かりますね。

コウキ葉から抽出されるコウキエキス

また、アヤナスは敏感肌の方が季節の変わり目などに非常によく感じる「ゆらぎ」を抑制してくれる「コウキエキス」を配合しています。アヤナスのコウキエキスによって、無駄な乾燥を防ぎ加速する敏感肌のエイジングを抑えてくれますよ。

敏感肌にオススメのアヤナスに含まれるアンチエイジング効果がある成分では、CVアルギネートというコラーゲン生成をサポートする成分やシモツケソウエキスという黄ぐすみを取り除き糖化ケアをしてくれる成分が入っています。特にCVアルギネートは、アヤナスを販売しているディセンシアの大元であるポーラ・オルビスの研究所で作られたオリジナル成分なので敏感肌にもよく合い、アヤナスの中でも最も注目の成分です。

CVアルギネートを抽出するシモツケソウ CVアルギネートをのコラーゲン産生量比較

さらに、リニューアルした敏感肌エイジングケアのアヤナスでは、ストレスによる肌荒れに良いという「パルマリン」「ジンセンX」「ビルベリー葉エキス」という成分や美白効果のある「ローズマリーエキス」を新しく配合しているので、さらに効果も期待できます。敏感肌でエイジングケアにお困りの方には特にディセンシア「アヤナス」でのスキンケアは素敵なひと時になること間違いなしです。

パルマリン ジンセンX ビルベリー葉エキス

アヤナスのスキンケアラインナップを利用してみたいと考えている方は、アヤナスのトライアルセットを注文して実際に試してみると安心です。敏感肌に向けて作られているスキンケア用品ですが、万一肌に合わない場合が考えられるからです。

新アヤナスのトライアルセット

アヤナスのトライアルセットは安心して利用できることでも好評なのです。トライアルセットには「アヤナスRCローション(化粧水)」「アヤナスEVエッセンス(美容液)」「アヤナスASクリーム(クリーム)」の3点が10日分で1480円です。インターネットでおよそ3分程度で注文が完了するほど簡単に購入できることや、30日間無料返品可能、30日間全額返金保障、送料や手数料がかからないなど、お試しする際にデメリットがないのがポイントです。

また、トライアルセットでは、期間によってアヤナスのアイクリームやBBクリームの1回分パックがプレゼントされる場合もあります。アヤナスを使ってみたいと思っている方はそのようなタイミングを狙うのも良いでしょう。

アヤナスの3ステップケア

アヤナスのスキンケア3ステップ

■STEP.1 満たす(アヤナス ローション コンセントレーション)

【使用量の目安】2~3プッシュ

アヤナス ローション コンセントレーション 使用量1 アヤナス ローション コンセントレーション 使用量2

【使い方】

アヤナス ローション コンセントレーションの使い方
  1. ①1プッシュを手のひら全体で温めた後、 顔全体に優しくなじませながら香りを楽しみます。
  2. ②さらに同量を手に取り手のひら全体を使って、頬を引き上げるようにしてハンドプレスし、しっかりと浸透させます。 
  3. ③乾燥しやすい部分には丁寧に重ねづけをしてください。

■STEP.2 育む(アヤナス エッセンス コンセントレーション)

【使用量の目安】2~3プッシュ

アヤナス エッセンス コンセントレーション 使用量1 アヤナス エッセンス コンセントレーション 使用量2

【使い方】

アヤナス エッセンス コンセントレーションの使い方
  1. ①1プッシュを手のひら全体で温めた後、内側から外側に向かって顔全体に優しくなじませながら、香りを楽しみます。
  2. ②さらに同量を手に取り、顔全体になじませた後、法令線やくすみやすい小鼻などをやさしくおさえます。
  3. ③最後に、手のひら全体をつかって、頬を引き上げるようにしてハンドプレスします。

■STEP.3 高める(アヤナス クリーム コンセントレーション)

【使用量の目安】大きめの真珠1粒くらい

アヤナス クリーム コンセントレーション 使用量1 アヤナス クリーム コンセントレーション 使用量2

【使い方】

アヤナス クリーム コンセントレーションの使い方
  1. ①大きめの真珠一粒くらいを手のひら全体で温めた後、内側から外側に向かって顔全体に優しくなじませながら、香りを楽しみます。
  2. ②最後に、顔の丸みに沿って両手で顔全体を包み込み、頬をやさしく引き上げるようにしてなじませます。

トライアルセットで試してみて実感できたら、定期購入がお得です。定期お届けサービスと言いますが、メリットは

  • 全品いつでもなんでも10%OFF!
  • キャンペーンの併用も可能
  • ディセンシアポイントがなんと2倍!
  • 初回申込時にはモイストフェイスマスクをプレゼント
  • 長期契約でサプライズプレゼント有り
  • お届け日・商品内容も変更自由

となっています。

詳しくは、ディセンシア公式サイトでご確認くださいね。

アヤナスの口コミと評判は?

2016年11月に新しくリニューアルするアヤナス。旧タイプのアヤナスとの違いは一体何なのでしょうか?

旧タイプの口コミから、リニューアルしてパワーアップするアヤナスの評価をとらえてみましょう。

まず、基本的な情報として、次のポイントに注目して下さい。アヤナスは敏感肌向けのレーベルなので、アヤナスの口コミをしている方は敏感肌であるということ、アンチエイジング化粧品なので、年齢層は20代後半~の評価です。「自分が敏感肌でアンチエイジングに興味がある」、「今までアヤナスを使用していたけれど、リニューアル後に新アヤナスを使用して肌に合わないのが不安」という方に参考になるように、旧アヤナスのメリット・デメリットといった口コミや評価を調べてみました。

旧タイプのアヤナスの口コミで多いものは次のようなものです。

  • 「アヤナスRCトーションは無色透明の化粧水で伸びが良く使いやすい」(20代後半の女性の口コミ)
  • 「クリームはしっとりしていて保湿にピッタリだった」(50代の女性の口コミ)
  • 「アヤナスのどのアイテムを刺激を感じることはなかった」(20代後半の女性の口コミ)
  • 「乾燥肌で敏感肌なのですが、アヤナスを使ってハリが出てきたためアンチエイジング効果を感じられた」(30代女性の評価)
  • 「アヤナスの香りが好き」(20代後半女性の評価)
  • 「10日間のトライアルセットだったか、20日ほど使え、さらに肌のハリも出てきたように感じられた」(30代女性の評価)
  • 「使い心地が良く高級感がある」(40代女性の口コミ)

このようなメリットが大多数です。次に悪い評価だった口コミはどのようなものなのでしょう。

  • 「敏感肌の私にはちょうどいい化粧水ですが、アヤナスは価格が高い」(20代後半女性の口コミ)
  • 「アヤナスは敏感肌用なのに付けた瞬間ピリピリしてしまった」(40代女性の評価)
  • 「脂性肌の敏感肌だが使用感は良かった。しかし次の日に吹出物が出来てしまった」(30代女性の評価)
  • 「トライアルセットを使用したが何も変化がなかった」(30代女性の口コミ)

このような評価があるようです。

基本的に敏感肌で乾燥している方に向けて作られているアヤナスの化粧水は、混合肌や脂性肌の場合、吹出物や肌荒れを起こしてしまう確率が高いようです。また、敏感肌用に作られているとはいえ、成分が合わない可能性もあるので注意が必要ですね。

続いて新しく生まれ変わるアヤナス特徴どのようなものなのでしょうか?

  • 「アヤナスにストレスによる肌荒れバリア成分を追加」
  • 「パッケージの色が薄いピンクから濃い赤色へ、大人っぽい色合いなる」
  • 「美白成分が加わる」
  • 「全体的に価格が少し高くなる」

こういった点です。

新タイプのアヤナスでは旧アヤナスよりも若干価格が高くなっていますが、それは新たに美容成分が4種類加わることがポイントのようです。

肌荒れ対策用に追加される成分は「パルマリン」「ジンセンX」「ビルベリー葉エキス」、美白成分では「ローズマリーエキス」です。セレブの間でスーパーフルーツとしても話題のビルベリーや、香り成分として配合されることも多いローズマリーが加わることで、香りにも変化が出ると思われます。

旧アヤナスをこよなく愛する方には、少し変化に驚いてしまう可能性があるかもしれませんが、肌荒れ対策用の成分を新しく追加しているアヤナスは、敏感肌の方が新しいアヤナスに切り替えた時のダメージも少ないと考えられます。また、旧アヤナスの口コミで「肌に合わない」と感じていた方も、肌荒れ対策用に成分が3種類追加されていることから、過去の評価にあった肌荒れも少なくなることが考えられます。

しかし、化粧水(125ml)が5400円というように少し高めの価格となってしまいます。旧アヤナスの口コミにもあるように、1本の使用に掛かる期間が長い場合もあるので、月ごとに費用を計算してみると「安い化粧水をバシャバシャ使う」よりも効果的かつ経済的かもしれませんよ。

美容誌にもたくさん取り上げられていますので、掲載情報を一部ご紹介しておきます。

リニューアルしたアヤナスを取り上げている美容誌

化粧品の新作発表会、100カ所巡って見えた“先取り名品” 特集

「超潤うからこれ1本でいい」と紹介される。乾燥肌恐怖症で全部のせ派が多い編集部では珍しいこと。

美st 10月号

ビューティーマニアの絶品スキンケアLIST 肌に優しいプロダクト 特集

「肌がじゅわんと温まる感覚。寝不足のときのカサつきやクマが軽減される、忙しい女子に嬉しい美容液」と紹介される

otonaMUSE 10月号

夏の終わりに休息保湿&美白ケア 特集

「保水力を高めるコンドロイチン配合、ハリ感のある目もとに」としてアヤナス アイクリーム コンセントレートが紹介される

GLOW 10月号

慢性炎症ケアでゆらぎ肌克服 特集

「肌冷え解消でトラブルを撃退」としてアヤナス アイクリーム コンセントレートが紹介される

CREA 10月号

噂のクリームでリッチに肌にふたをする 特集

「外的刺激から肌を守りつつ、本来の肌機能を高める、真エイジングライン」として紹介される

MAQUIA 10月号

いま、美容のプロが注目している美容液はコレです!! 特集

「不安定な肌に陥りやすい30代の肌のバリア機能を向上させ、くすみやハリの悩みを改善!」として紹介される

美人百花 10月号

この秋、注目の新作化粧水20 特集

「ストレスで敏感に傾いた肌に、新アプローチのコスメで対応」として紹介される

MAQUIA 11月号

シワにさせない!たるませない!18人のプロの技大公開 特集

「敏感な大人肌をアゲげる!強く、美しい肌を育む3ステップで肌の密着力を高め瞬時にハリ感アップ」として紹介される

美的 11月号

目指すはストレスを抱え込まない肌!知恵あるケアで肌を鍛える 特集

「ストレスによる血行不良に効果あり。皮膚温上昇によりタイトジャンクションの働きもフォロー。リッチなテクスチャーや天然植物由来の香りでリラックスを促進」として紹介される

VoCE 11月号

大人の女はこまめな保湿が命!“ツヤ肌作り”朝・昼・夜の裏技10 ファンデがツヤやかになる!朝クリームが鉄板! 特集

「肌のバリア機能を高めながらハリとやわらかさを与え、エイジングに負けない肌に。」として紹介される

GLOW 11月号

STORY 11月号

「エイジングを加速するストレスに肌全域でアプローチ。ラインで使って輝く肌を取り戻します」と紹介される。

STORY 11月号

CREA 11月号

「エイジングを加速するストレスに肌全域でアプローチ。ラインで使って輝く肌を取り戻します」と紹介される。

STORY 11月号

InRed 11月号

「これで脱・砂漠肌!どう選ぶ?どう使う!」特集で「さらり、でもしっとり、高保湿力で年齢肌に応えます。」と紹介される。

InRed 11月号

LEE 11月号

「ゆらぎ肌克服リポート!乾燥性ゆらぎ肌のお手入れカルテ」特集で「必要な成分が凝縮した忙しい現代女性の味方!」と紹介される。

LEE 11月号

Marisol 11月号

「美肌を呼び込むストレス解放スキンケア」特集で「敏感肌とエイジングの悩みを一気にサポートする新アヤナスシリーズがこの秋デビュー」と紹介される。

Marisol 11月号

VERY 11月号

「肌もストレスレスできれいになる!シンプルステップ&使い心地至福なスキンケアが味方」の中で「ストレスと肌の関係性に着目して生まれたのがアヤナス」と紹介される。

VERY 11月号

ディセンシアってどんな会社?

アヤナスを販売しているディセンシアはどのような会社なのでしょうか?

株式会社decencia(ディセンシア)はポーラ・オルビスグループから生まれた敏感肌用の化粧品を取り扱うブランドです。ポーラは薬局やスーパー―などでも見かけるPOLA化粧品、オルビスはもとは通販専用の化粧品会社でしたが実店舗を出し、広く知られるようになっている化粧品会社です。

ディセンシアは敏感肌の方に向けた化粧品を展開しているのですが、さらに「どのようなケアをしていきたいか」に合わせたコンセプト毎にシリーズ分けもされているのです。

敏感肌でディセンシアのシリーズから、アンチエイジングケアをしたい方に向いているのはアヤナスシリーズ、美白ケアをしたい人はサエル、保湿したい方はつつむ、クレンジングや洗顔フォームはスキンアップというようにシリーズが分かれているのです。

ディセンシアの中でもネット検索が多かったり、トライアルセットの使用量が多いのが「アヤナス」や「つつむ」なので、見かけたことがあるという人は多いのではないでしょうか?

2016年11月からは、ディセンシアのアヤナスが新たにリニューアルしてパワーアップすることが発表されています。ストレスからくる肌荒れに対応できる成分を3つ、美白成分を1つ追加しているので、敏感肌でアンチエイジングにも興味を持ち始めたという人は、新しいディセンシアのアヤナスを試してみるのもいいかもしれません。

敏感肌になってしまう原因と対策

敏感肌とはどのような肌のことなのでしょうか、またどのようなことが原因で敏感肌を引き起こしてしまうのでしょう?その原因や対策について知っていきましょう。

敏感肌は、刺激に弱い肌を指します。化粧水等の成分や日光などにより肌が「火照る」「痒みが出る」「痛む」「かぶれる」という状態になってしまう場合を敏感肌といいます。しかし、化粧水をいつも通りに使用していたのに「突然敏感肌になる」場合もありますよね。それは一体、何が原因なのでしょうか?

敏感肌の主な原因は肌が刺激に弱くなってしまっていることです。肌にはセラミドなどの肌のバリア機能を持った成分が含まれていて、刺激から肌の内側を守ってくれるのですが、肌から水分や油分が減ってしまうことによりセラミドが減少し、敏感肌を引き起こしてしまう可能性もあるのです。季節の変わり目に乾燥肌になってしまい敏感になるという場合も、普段より水分や油分が急激に減少したという事が考えられるのです。

それらの敏感肌を引き起こす水分や油分を減らしてしまう行動とはどういうものなのでしょう。それは、「不規則な生活」「栄養の偏った食生活」「ホルモンバランス」「アレルギー体質」「ぜんそくや花粉症」「アトピー」「クレンジングのし過ぎ」「パックやマッサージの行い過ぎ」などが挙げられます。これは簡単に言うと、間違ったスキンケア、生活習慣、ホルモンバランス、体質により引き起こされるので、敏感肌と感じている人はそれらを見直してみると原因がわかるでしょう。

次に敏感肌の対策についてです。

体質に関しては病院の先生の指示が必要になりますが、生活習慣やshく生活は自分でも見直しが出来るものだと思います。また、間違ったクレンジングを行っている場合には、メイクに合ったクレンジング用品選ぶこと(クリーム、オイル、ミルクなど)や熱いお湯を使わないこと、失ったセラミドを補完できる化粧水を使用することなどが良いでしょう。

ディセンシアで販売しているアヤナスシリーズでは、ヒト型セラミドをさらに吸収しやすくした「セラミドナノスフィア」というディセンシアで開発した特殊成分を配合しているので、効率よくセラミドを吸収させられます。

敏感肌に悩んでいる人は、私生活や体質をよく見て、敏感肌レーベルの化粧品を試して自分に合ったスキンケアが出来るように研究していきましょう。誰にも負けないキレイな肌が手に入れられるでしょう。

乾燥肌の原因と対策

ディセンシアのアヤナスを利用したいと考えている方は、「乾燥肌」や「敏感肌」で悩んでいることが非常に多いです。肌質は大きく分けて3種類あり、「脂性肌」「乾燥肌」「混合肌」に分かれます。そして、肌の水分が失われることによって起こる乾燥肌が悪化し、油分までもがなくなってしまうと「敏感肌」となってしまうのです。アヤナス利用者に、最も多い悩みである敏感肌。それを元に戻していくということは、すなわち乾燥肌対策にもつながっていきます。

敏感肌とまではいかないものの、乾燥肌で悩んでいるという方もいらっしゃると思います。その場合は、悪化して敏感肌になってしまう前に原因を知り、スキンケア方法を見直す必要があると思います。

では、敏感肌の大きな原因となっている、「乾燥肌」のそもそもの原因とはどのようなものなのでしょうか?また、どのように対策することで敏感肌や乾燥肌を改善していくことが出来るのでしょうか。

乾燥肌とは、肌のバリアー機能が乱れ、水分が外へ流出してしまったことにより、肌がカサカサになってしまう状態の肌を指します。加齢によって肌の保湿成分が失われてしまう場合も当然あるのですが、それ以外に人為的に起こる乾燥肌の原因もあります。

それは肌の「擦りすぎ」「保湿し過ぎ」「保湿不足」です。洗顔時やスキンケア時に肌を必要以上に擦ってしまうと、外的ダメージにより肌のバリアー機能が低下してしまいます。そこから乾燥肌を招いてしまうのです。

また、乾燥しているからといって長時間のパックをしていたり、何度も何度も化粧水をつけるというのも乾燥肌の原因になっているのです。肌に長時間水分をつけていると、肌の表面がふやけてしまい、肌の水分や油分が外へ流出してしまうのです。肌に吸収させるためにパックをしているのに、気が付いたらパックに自分の大事な水分が持っていかれている場合もあるということなのです。

それに対して、保湿しなさすぎるケアは、テキトーにバシャっと化粧水をつけて乳液を付けて終わりにしている方や、オールインワンだけでケアをしている場合に起こりやすいです。

オールインワン商品は非常に便利なのですが、アルコール成分を含んでいる場合には、成分の蒸発時に自分の持っている水分が蒸発しいてしまうことがあるのです。面倒でも成分をしっかり確認したり、オールインワンの仕上げに何か別のケア用品を使用するなど変更する必要がありそうです。

肌のバリアー機能を支えてくれる成分の一つにセラミドがあります。セラミドを多く含む化粧品を選ぶのもポイントでしょう。ディセンシアのアヤナスシリーズ等、セラミドを吸収し易く考えられている敏感肌や乾燥肌専用のラインナップもあるのでトライアルセットを使用してみてもいいと思います。

最後に、乾燥肌の対策についてです。上記にあげた原因を見て、あなたに当てはまるポイントがあるのかを確認しましょう。そして、基礎化粧品を変更したり、使用方法を見直すことが必要です。その他にも、乾燥肌に良いと言われている対策方法がいくつもあります。例えば、ねばねばした食品や緑黄色野菜、脂質を含む食品や果物を摂取するようにしたり、ストレスを解消すること、睡眠時間をとることなども乾燥肌には良いと言われているので、乾燥肌が気になる人は試してみると良いでしょう。

まとめ

ポーラ・オルビスグループのディセンシア「アヤナス」がリニューアル発売するということで、改めて株式会社ディセンシアとはどのような会社であるか、旧タイプのアヤナスの特徴や口コミ、新しく販売されるアヤナスはどのようなポイントがパワーアップしているのかについて紹介していきました。

そもそもの乾燥肌や敏感肌についての原因や対策についてもまとめているので、自分に当てはまるところがあるのか、どこを改善できるのかを見直してみるのもオススメです。

リニューアルするアヤナスには新成分として「パルマリン」「ジンセンX」「ビルベリー葉エキス」「ローズマリーエキス」が配合され、外的刺激に対する肌荒れ対策や美白ケアにも力を入れているので、生まれ変わったアヤナスを試してみて下さいね。

アヤナス トライアルセット(ovl)